出産

妊娠8ヶ月で結婚式に参列した話【招待状の返信など注意点】

友人の結婚式に妊娠8ヶ月の時に参列しました。
幸い安定期でもあり、トラブルなく参列することができました。
会いたかった友人たちにも会うことができ、とても元気をもらいました。
何よりも友人のウエディングドレス姿を見ることができ、みんなでお祝いできたことはとても嬉しかったです。
参列の際に気をつければよかったこと、気にしたことなどを紹介します。

結婚式に招待されたのは妊娠前のこと

妊娠がわかる2ヶ月前に結婚式に招待され、受付の対応もお願いされました。
自身の結婚式で受付をしてもらったので、とても喜んで引き受けました。
妊娠がわかってからすぐに伝えればよかったのですが、安定期に入ってから伝えようと思っていたところ受付依頼の短冊と一緒に招待状がやってきました。そこから友人へ連絡を行い、相談することにしました。
誰もが体調不良など起こす可能性はありますが、よりリスクの高い妊娠中は大事をとって早めに相談することをおすすめします。
受付は本当にしたいのだけど、当日何かあると申し訳ない(迷惑をかけてしまう)旨を相談をしたところ、友人は体調が心配だから他の方に受付をお願いするねと言ってくれました。(優しくて涙出そうになりました)

式の準備で忙しい中負担をかけてしまったことは反省しました・・・

妊娠を伝える時期は?

結婚式が迫っているようであれば早めに伝えるのが良いと思います。
スピーチや受付をお願いされている場合は特に、早めに伝えるとお互い安心ですね。

招待状に記載したいこと


招待状の返信の備考欄には下記を記載しました。

・妊娠中であること
・控えているもの(アルコール、カフェイン、生もの)

その他はいつも通り記載し返信しました。用意してもらうの悪いしなーと思って伝えないと食べられないものが出てきて残すよりはお料理を食べられるようにしてもらう方がストレスなく過ごせますね。生ものは全て火を通してもらうことができました。

ドレスは?

袖のあるもので締め付けがないものを選びました。産後に結婚式に参列する予定があったこともあり、今後のイベントにも使えるように授乳口付きのものを選びました。
ネットでの購入だったので少し不安でしたが、イメージ通りのものが到着しました。
当日もマタニティも着られるドレスに見えないと好評でした。
ちなみにコチラ↓

靴は?

フラットシューズで参列しました。エナメルのものを選びました。雨の日にも使えるものだったので、重宝しています。産後に出席する場合はヒールを履く予定だったので、妊娠中のみ履くのも勿体無いと思い、普段使いできるものを中心に探しました。

当日は?


体調も特に問題なかったので受付始まってすぐくらいに着けるようにしました。(早めに行ってロビー等で座っておくのがおすすめです)肌寒い可能性はあるのでショールやカーディガンで肌寒さは防げました。
階段の上り下りや起立・着席などありましたが、幸い私は問題なく式に参列することができました。難しい場合はやはり事前に連絡しましょう。
お手洗いは早めに場所を確認しておきました。お腹が大きくなるにつれて近くなったりするので披露宴中には歓談時間に行くようにはしました。あまりドリンクは飲みすぎないようにしていました。
式場の方がブランケットを用意してくださったので、ありがたく使用させていただきました。また、生魚が出た際は火を通してくださり、お肉が出た際はよく焼きで提供してくださりました。最後はコーヒーか紅茶だったため、紅茶を選択しましたが、申し訳ないながらも全てを飲むことはしませんでした。

お腹いっぱいになっちゃったので
あえて飲まんかったみたいな言い方やめなさいよ

たくさんの友人に会えたので、とても元気が出て素敵な1日を過ごすことができました。
このご時世なので、結婚式をすることも、なおさら参列することも難しくなっているかと思いますが、参列できるのであれば、体調はくれぐれも気をつけて、主役の方々の最高の1日を一緒に盛り上げてくださいね。


人気ブログランキング