日常

【口コミ】プリントスを使ってみた【電池・アプリ不要】

写真はこれまでもスマホで撮っていたのですが、
子育てをするようになってからアルバムを作るようになりました。
実家にも写真をあげると喜ばれるようになり、帰省した際などに手軽に写真をプリントする方法はないかなと調べていたところ
こちらのおもちゃにたどり着きました。

そのおもちゃがプリントスです。

撮った写真がその場でプリントできるとすぐに渡せるので嬉しいですよね

プリントスって?

プリントス(Printoss)とは?
スマートフォンで撮影した写真を手軽にプリントできる簡易プリンターです。

電池不要・特別なアプリケーション不要!!
折りたたみ式で持ち運びにも便利です。

撮影した写真をスマートフォンで加工してからプリントすることもできるので、ぜひお気に入りの写真をその場で手軽にプリントしてみてくださいね♪(室内推奨です)ーTAKARA TOMY

プリントスはどんな人におすすめ?

  • 動きがあるもののベストショットをチェキのフィルムで残したい方
  • スマホで加工した写真をプリントしたい方
  • その場で写真をプリントしたい方

動きがあるもののベストショットをチェキのフィルムで残したい方

赤ちゃんや動物など、動きがあるものをフィルムの写真で残すのは難しいですが、プリントスであればスマホで撮ったベストショットのみをプリントすることができます。

スマホで加工した写真をプリントしたい方

スマホの写真をそのままプリントできるので、加工した写真もプリントできます。様々なアプリで撮った写真をプリントできるので、楽しめる幅は広いです。

その場で写真をプリントしたい方

帰省した時に両親に帰省の間に撮った写真を渡してあげると喜ばれますね。旅行中に、プリントした写真を持って記念撮影すると思い出が凝縮された感じで良いですね。

実際に使用してみて

・組み立てる


コンパクトになっているので、プリントできる状態に組み立てます。これは簡単にできます。
・スマホを置く

これが一番難しいです。明るさ最大で枠内にスマホの画面を収めないと綺麗にプリントされません。
・シャッターを押してつまみを回す


回す方向は書いてあるのでその通りに回します。逆に回すと正常にプリントされた写真が出てきません。

プリントスのメリット・デメリット


↑うまくプリントできた写真(加工なしでレトロな感じ)とプリント失敗写真

メリット

持ち運びやすい

コンパクトに折りたためるので旅行などにも持っていくことができます。帰省の際にも便利です。

使いたいときにすぐに使えるのは良いですね!

本体、フィルムとスマホだけで良い(電池やスマホアプリは不要)

プリントために必要なものが本体、フィルム、スマホで良いので手軽にプリントすることができます。

欲しい写真のみプリントできる

チェキであれば、動いてしまうとうまく撮れなかったりしますが、スマホ内の欲しい写真やイラストをプリントすることができます。

デメリット

うまくプリントするのが難しい

実際使用してみて、うまくプリントできるまでに5枚失敗しました。ここまで失敗する方はいらっしゃらないかもしれませんが、うまくプリントできるように色々試す必要があります。

私には難しかったです笑

暗くなる

プリントがどうしても暗くなります。スマホで撮った明るさとは違うので、そのレトロな感じが良いのであれば楽しく使えます

フィルムが高い

ただ写真をプリントしたいだけであれば、他のプリント方法を取った方が良いです。定価であれば1枚80円となります。

最後に

チェキのフィルムにスマホで撮った写真をプリントできるので思い出が簡単におしゃれに残すことができます。
多重露光も可能なので、手軽にフィルム写真が欲しい方にはとてもメリットがあるおもちゃですね。
綺麗な写真を残したい場合はチェキをおすすめしますが、家族や友達と過ごす楽しい時間を演出してくれるものになるはずです。


お読みいただきありがとうございました。

【毎月無料】ALBUS(アルバス)でアルバム作り【口コミ】面倒くさがりでもできた!ALBUS(アルバス)と言うスクエア写真が毎月8枚無料で届けてくれるサービスがあります。 出会いは2018年だったのですが、1度だけ注...


人気ブログランキング